Webサイトの改善を考える上でアクセス解析は必要不可欠な要素になります。今回は、HTMLなどの知識がなくてもアクセス解析を設置する方法について解説します。テーマのソースコードに直接コードを埋め込むときにミスをすると、画面に何も表示されなくなってしまう危険性があります。その場合は、バックアップしていたサイトのデータをアップロードしなおすことになるので、面倒です。そのような理由もあって、初心者の方には今回の方法をおすすめします。

※事前にGmailアカウントの取得と「All in One Seo Pack」の有効化をしてください。
「All in One Seo Pack」の設置方法の解説動画
最初に、事前に用意したアカウントで「Google Analytics」にログインします。

「Google Analytics」のURL
https://www.google.co.jp/intl/ja_ALL/analytics/learn/index.html

「Google Analytics」でトラッキングIDを取得したら、コピーアンドペーストで保存しておきます。

次に、WordPressのダッシュボードから、「All in One Seo」の一般設定の項目を選択します。
下にスクロールしていくと、「Google AnalyticsのトラッキングID」の入力欄がありますので、保存しておいたトラッキングIDを貼り付けます。
これで、アクセス解析の設置は完了です。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena