サイト運営をしていく際に、ユーザービリティを意識する必要があります。検索エンジン対策としては、文章量が多く、専門性の高いコンテンツのほうが高く評価されると言われています。

しかし、せっかく力を入れて書いたコンテンツもパソコンユーザーなら問題ありませんが、スマートフォンユーザーから見ると、下側に延々とスクロールすなければいけないので、ユーザービリティではマイナスとなります。

このように、SEOに注力するばかりではなく、見やすさも大事なポイントであることがわかります。

長文の場合、文章量に応じて、複数ページに分割するのはニュースサイトなどでも見受けられます。この場合は、2つnHTMLファイルを作成して、サイト内リンクを貼るのが一般的です。しかし、リンク切れがないか確認する必要もあり、少々面倒です。

しかし、WordPressでは、簡単にページ分割する方法があります。
(1)エディタをテキストモードにします。
(2)改ページをしたい箇所にカーソルをもってきます。
(3)<!–nextpage–> このコードをコピーアンドペーストで張り付ける。

上記の簡単な手順でページ分割が自動的に行われます。次ページえのリンクも自動的に生成されます。

どうしても文章量が多めになるサイトなどは、この方法を使って、見やすさを損なわないようにページ分割をしてください。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena